<< 誕生日 ナナという名前 >>

予防接種

b0139429_16202683.jpg
今日、定期検診に通っている病院で新型インフルエンザの
ワクチンを接種してきました。
何度も書いていますが、私は呼吸器に疾患があるため、
優先接種対象者証明書なるものを主治医の先生に発行してもらい、
先日予防接種の予約を入れていたのでした。

新型は直接肺に感染するので、肺炎や呼吸困難を併発する
恐れがあるらしい。
私の病気は、ここ数年は落ち着いていた症状だったのに10月に
風邪をこじらせて、1ヶ月ほど咳が止まらなかった。
新型インフルエンザに感染して呼吸困難にでもなったら大変だ!
てことで慌てて病院に確認しのでした。

で、接種する今日、やっぱり少し不安だったので、担当の先生に
「風邪の時にすごく咳が出て止まらなくなるのですが、このワクチンを
打つことで咳が出やすくなるような事はありますか?」
と聞いたのでした。

若い研修医のような女の先生。

毎日何十人もの腕に注射を打つばかりの単純作業が嫌だったのか?

私の質問の仕方が悪かったのか?

なんなのかわかりませんが、
「病院で、ワクチンを打って、風邪を引く事はありえないでしょう。」
と言い放ったのでした。
ちょっと小馬鹿にした感じで。

「おらおら!!こっちは不安やから聞いてるんやろ!!
ワクチン打った事で風邪引くなんて誰も思ってないっちゅうねん。
“そんな事はありませんよ。大丈夫ですよ”て、
なんで言われへんねん!!
こっちは素人やっちゅうねん!アホか!!」

と、大阪のおっさんに変身したいところをグッと我慢して
「あっはっはっ そうですよね〜」と私。

気が弱い・・・・(笑)

こうやって子供時以来の予防接種が終了したのでした。

後10年位したら大阪のおばちゃんに磨きがかかって、
文句言えるようになるかな(笑)
[PR]
by andthegarden | 2009-12-10 16:23
<< 誕生日 ナナという名前 >>