<< 団地さん 父の様子 >>

スクラップ ブッキング

昨日、友達の誘いで“スクラップブッキング”の体験教室に行ってきました。
“スクラップブッキング”とは、普通に写真をアルバムに貼るのではなく、
メッセージやその時にこんなこんな事があったなどの文章を入れたり、
色紙や写真を切り抜いたりして、アルバムを作ることなのです。
行かせて頂いた教室はご自宅でされていて、雑談を交えて教えて頂きました。


b0139429_11463558.jpgごく一部ですが、こんな道具を使って
作業します。
「おおっ!」とびっくりの連続だった
優れものばかり。
簡単に写真が丸く切れたり、波形に紙が
切れたりと便利なものがいっぱい。




b0139429_1147549.jpg2回目の参加だった友達、インストラクター
の方の指導でみるみるアルバムが
出来上がります。







b0139429_11472441.jpg私も持って行った写真をあれこれ
並べてみました。
出来上がって、こんな感じ。
慣れてくれば1ページ20分ほどで
完成するそうです。





インストラクターの方の話だと、アメリカではこういったアルバム作りは
お母さん達にとって家事の一環だそうです。
時間を掛けてデコラティブに飾りつけるやり方もあるのですが、増える写真を
効率よく整理するのは、このくらいが丁度いいというお話でした。
後はその時の場所や感想などを記入しておくと、たとえば子供の成長記録の
アルバムだと、子供が大人になってからその時の様子や親のメッセージなども
見られていい。
そういった長期保存に耐えられる台紙や、アルバムの表紙なども丈夫に
作られているものを使用されているそうです。

まったく息子の写真を整理していなかった私。
現像していないフイルムや、デジカメで撮って PCの中に眠っている写真など、
これを機会に 整理してプリントしてしまおうと思いました。

でも・・・・ロクの写真の方が多かったりして(笑)
[PR]
by andthegarden | 2008-04-29 12:06 | 日々のこと
<< 団地さん 父の様子 >>