<< 阪神競馬 癒される〜 >>

写真教室

b0139429_16532280.jpg
実は私、先月から写真教室に通っています。
ここ最近の自分の写真への行き詰まりや、やはりメカに弱いこともあり、
カメラの使い方の広がりも欲しかった。
ということで、私のような主婦でも行ける教室を探しました。
平日のそれも午前中に受講する人は少なく、なんと先生とマンツーマン。
良いような・・・・悪いような・・・(汗)

6月は2回授業がありました。
まず、1回目はカメラの歴史や使い方などのお話。
2回目は2週間の間に風景写真を撮って来て、それを見ながら
先生のアドバイスを受けるといったもの。
教室によっては、みんなで先生の指導のもと撮影大会のような
ことをしている教室もあるようですが、私には今通っている
教室のやり方の方が合っているような気がします。

しかし・・・・このテーマを決められて、撮るという事を今まで
やったことがなかった私は、2週間で先生に見せられるような
写真を撮ってくるというのがすごく大変。
それにマンツーマンなので、20〜25枚もの写真を
撮ってこなければいけない!
父の病院にも行かなければならないし、写真は撮りに行かなくては
ならないし、梅雨で雨が多くて撮りに行ける日が少ないし、
もうすぐ息子は夏休みだし・・・・
自ら自分の首を絞めているのでは?なんて状態です(笑)

実をいうと、父の入院は私の中ですごく重くのし掛かっている事で、
写真が上手になりたい、プラス現実逃避したい。
という気持ちもあるのかも。
少なくとも、カメラを持って出掛けている時は、父の事は
忘れていられるので・・・・

次回の教室は風景写真の2回目で、その次は人物写真。

人物写真・・・・これはいったいどうしたものか・・・・
人を撮るのは苦手なのに20枚以上の写真をどうしたら撮れるか?

悩ましい・・・・

しかし、これが進歩に繋がるだろうな。
[PR]
by andthegarden | 2008-07-03 17:01 | 日々のこと
<< 阪神競馬 癒される〜 >>