2008年 05月 26日 ( 1 )

記念メダルは誰が?

b0139429_23262642.jpg
写真は大阪市立科学館に隣接する国立国際美術館。

以前に息子と二人して大阪市立科学館に行った時、
記念メダルを集めている息子は入場する前に
メダルが欲しいと私に言いました。
出口近くにあった売店に置いてあったメダルの販売機。
帰りに買ってあげるからと、科学館の中に先に
入ったのでした。
でも出てきた時は閉店時間を過ぎていて、
売店はもうすでに店じまいしていて、メダルの
販売機もしまわれていた。
息子は半泣きで「後で買ってくれると言ったのに」
と家につくまでぶつぶつ文句を言っていました。
それから数ヶ月。

4年生になった息子の小遣い制を見直しし、少し多めの
お小遣いを渡し、その中から毎月買う雑誌やら、友達と
遊びに行った時のお菓子代やらを全部そこから
支払うように変えたのでした。
すべて自分の欲しいものは小遣いから買うように!
値段が高いものなら小遣いを貯めて買うように!
と4月に言い渡したのでした。

でも・・・・息子は「あの時お母さんがメダルを買って
くれてたら、自分でお金を出さずに済んだのに、
今買うなら僕の小遣いから自分で出さなあかん。
それってすごく損や!」と。

その言葉に絶句した私。
あまりにも人間が小さい!
男はそんなセコセコしてたらあかん!
情けない・・・

というか、そんなとこだけ頭が回るよな〜

ま・・・この場合は私が払うことになるか・・・
[PR]
by andthegarden | 2008-05-26 23:33 | 日々のこと