カテゴリ:アウトドア( 10 )

淡路島

b0139429_2128503.jpg
この土日に淡路島にある“じゃのひれオートキャンプ場”に行って来ました。
総勢13名のキャンプでメンバーは旦那の仕事関連の方々とスタッフくん夫妻。
土曜日は生憎の雨な上、淡路島は大雨警報が出ていました(汗)
でも、冷暖房完備のコテージに宿泊だったので、なんとかなりました。
ん・・・あの設備だとキャンプとはいわないかもね(笑)

毎年我が家は赤穂に潮干狩りキャンプに行きますが、ここ数年
その時くらいしかテントを張る事がなくなっています。

で、“じゃのひれオートキャンプ場”。
数年前ならこんな高規格なキャンプ場は絶対選ばなかったはずでしたが、
すっかり年1回のテント張りキャンプも億劫になって来ている我が家。
「ええんちゃうん〜」と旦那と二人して言っておりました。
キャンプ場前は海で釣りも出来て天気がよければ最高の場所
だったかも。
是非天気の良い日にリベンジしたい!

そして2日目はお天気も回復して“淡路島ファームパーク・イングランドの丘”に。
我が家がよく行く“ハーベストの丘”とよく似た施設で、手作り体験や
ゴーカート、乗馬などがあります。
晴れたのはいいのですが暑かった。
でも、息子はみんなに相手をしてもらってかなり楽しかったようです。

まだまだ梅雨は明けそうにありませんが、7月・8月もイベント
盛りだくさん。
それまでに体力をつけなくてはね〜(笑)
[PR]
by andthegarden | 2010-06-28 21:34 | アウトドア

たまゆらの里

b0139429_21253725.jpg
去年から恒例になりつつある秋のイベント。
旦那の事務所のスタッフくん夫妻&仕事仲間達総勢9人で
和歌山県にある『たまゆらの里』に1泊で行って来ました。

b0139429_21264023.jpg
時期的にもっと早めに行きたかったのですが、
予約がいっぱいでこんな季節になってしまいました。
山の中だし、天気も雨の予報だったので万全の用意
で出掛けましたが、暖房完備のログハウスに宿泊
したのでそんなに寒くはありませんでした。

b0139429_2127108.jpg
1日目チェックインしてからパットゴルフをしたり、
周辺の散策に出掛けたりしましたが、夕方にはかなり
冷え込んできたので早々に鍋の用意。
去年同様食器から炊飯器から調理器具まで、すべて揃って
いて我が家持って行った道具は殆ど使いませんでした。
夜はwiiで大盛り上がり(笑)
大勢だと楽しい!!

b0139429_21274533.jpg
布団を横並びに6つ敷きました。
学生時代の合宿のよう(笑)

b0139429_21281016.jpg
2日目、やっぱり和歌山はみかんでしょう(笑)
てことで、みかん狩りに。
かなり雲行きが怪しかったのですが、なんとかみかん狩りの
間だけはお天気はもってくれました。
良かった!

b0139429_2129767.jpg
お昼は和歌山ラーメンを食べて、帰りに黒潮市場に
寄って帰りました。
黒潮市場はこれで3回目。たぶん。

お天気が心配でしたが、なんとか雨の影響を
受けずに楽しい2日間になりました。
いろいろと手配してくれたスタッフくん、
どうもありがとうございました。
来年は湖でカヌーの話が出ていましたが今から楽しみです。

今度は季節のいい時に行きたいですね~
[PR]
by andthegarden | 2009-11-24 21:34 | アウトドア

Bキャンプ

気がつけば、こんなに日が空いてしまいました。
息子が夏休みに入ってから随分経ちましたが、
キャンプに行ったりお盆で旦那の実家に帰ったり、
父の病院に行って来たりと出掛けることが多かった。
新型インフルエンザで一週間学校閉鎖があったため、
今年は早めの27日から学校が始まります。

あ~早く始まってほしい。
いつもの年よりも短かい夏休みとはいえ、やっぱり毎日
べったりと息子と顔を付き合わせていると、
うんざりしてきます(汗)
後少し!がんばれ!!

b0139429_1745490.jpg
ところで、キャンプの話題を。
8月8日から9日にかけて恒例のBキャンプに
行ってきました。
途中合流する人も含めると21人という大人数。

去年行った和歌山にある古座川でのカヤックが
楽しかったので、今度はシーカヤックの予定でした。
で、数年前にも行った徳島県にある思い出の
“いざり”へ。
宿泊施設は“いざり”の交流会館で、翌日は宍喰町、
水床湾でシーカヤック&シュノーケリングの予定でした。
今年は去年一昨年よりも快適なエアコンに布団、
お風呂まである施設。
キャンプという感じではないかも。

1日目はお天気も良く早朝に出発したお陰で、
渋滞にもあわず到着できました。
みんな近くの川でエビをとったり、海で泳いだり
して遊びました。

b0139429_1751844.jpg
そして今回のキャンプは、旦那の事務所のスタッフ
Nちゃんの結婚おめでとうイベントもあったのです。
本当はこちらで企画しなければいけなかったのに
すみませんでした。
B事務所のT女史、いろいろありがとうございました。

2日目、前の晩から雨が降り出し朝からどしゃ降り。
予定していたシーカヤック&シュノーケリング
はキャンセルすることに。
私は海にも入っていないし、エビ取りを少し
楽しんだ程度だったのでメインのイベント
が無くなってがっかりでした。
ところがところが!キャンプから帰って来た翌日、
徳島では台風の影響で大荒れの天気だったので、
1日違いで帰って来られただけでも
よかったのでした。
そういえば、到着した日の海はすでに波が高かった。


ラッシュガードも買ったし、その下に着る水着も買ったし、
シュノーケルも買ったのに出番が無かったのが残念。
なんだか・・・・夏を満喫した感が薄かったので、
秋にでも我が家でキャンプ&カヤックを
企画しようかと思っています。
あ・・・でもテントはやめるかも、
設営が疲れるので(笑)

遅ればせながら・・・T女史、毎年毎年
ありがとうございました。
今年は台風を呼んでくる大雨女Iちゃんの初参加が
原因したかわかりませんが(笑)無事に
帰ってこられてよかったです。
また来年も楽しみにしています。

それから、寒中シュノーケリングは嫁も息子も
不参加なのであしからず(笑)
[PR]
by andthegarden | 2009-08-20 17:13 | アウトドア

赤穂キャンプ

b0139429_1211159.jpg
K氏と友達しん家と一緒に赤穂にある丸山県民サンビーチに
キャンプに行ってきました。
K氏は日帰りでしたが、大人5人、子供3人の参加でした。

9年前K氏にこのキャンプ場に連れて行って
もらったのがきっかけで、毎年1回は訪れてい場所です。
そしてこの時期、キャンプ場近くの有料潮干狩り場に行くのが
楽しみだったのですが、今年は新型インフルエンザ
の流行もあり、潮干狩り&帰りの温泉も
取りやめて、のびりキャンプだけにしました。

キャンプ場から海岸沿いを数百メートル行ったところに
干潮時に人が集まって来ていました。
見に行ってみるとどうも天然のあさりが取れる
ようでバケツを持ってうろうろする人たちが。
でも、有料の場所と違い見つけるのが大変です。
しん家パパが長時間ねばったけれど10個ほど
収穫しただけでした。
ご苦労様です。

K氏は2ヶ月前に首の骨を折るケガをしていて
首にはカラー(ギブス?)を。
今回リハビリも兼ねてのんびり釣りをするのが目的だった
らしいのですが、子供達が釣りをしたがったので、
ひたすら餌を付けて投げて子供に竿を渡す。
と大忙しだったようで・・・(笑)
子守、ありがとうございました。

K氏の指導のもと子供達は数匹のキスを釣りあげ大満足。
それをしん家パパにさばいてもらって食べた。
新鮮で美味しい!

1日目はのんびりと過ごしましたが、2日目昼前から
嫌な雲行きでとうとう雨が降ってきました。
雨の中の撤収作業は大変で、今回も濡れたタープを
お持ち帰り。
A型しん夫婦の助けもあり、水道水で汚れを落とし
綺麗に畳んで持って帰ったので、家のベランダで干す
作業はすごく楽だった。
これが、O型夫婦(旦那と私)だけの作業だとぐちゃぐちゃの
ままで持ち帰り、干す作業も大変だったはず(笑)

で、この写真ですが去年赤穂海浜公園で撮ったもの(笑)
今回殆ど写真は撮っていなくて、数すくない写真も
子供達の顔が大きく写っているものばかりなので、
ブログには載せられませんでした。

またキャンプ行きましょう!
次回はコテージで探すからね。
お疲れさまでした〜
[PR]
by andthegarden | 2009-05-27 12:45 | アウトドア

天女の里

b0139429_13151386.jpg
そろそろキャンプシーズン到来ですが、
京都にある『天女の里』に行って来ました。
我が家の小猿(息子)も含め総勢10人の参加です。

b0139429_1316929.jpg
キャンプ未経験の方ばかりということで、
いろりのある和風コテージを借りることに。
と言っても今回は予約や買い出しも任せっきりで、
私はとても楽でした(笑)

b0139429_13165242.jpg
到着早々コテージ前の川で魚釣り。
息子は坊主、旦那は1匹釣り上げた。

b0139429_13171385.jpg
こちらは旦那が釣り上げたのではありませんが、
とっても大きなマス?多分(笑)

b0139429_13174990.jpg
そして釣った魚はいろりで塩焼きに。
息子はいろりに大興奮でした。

泊まったコテージは鍋など調理器具や食器まで揃えてあって、
我が家が持って行った道具はお皿とコップくらいしか
必要がなかった。
炊飯器や電気ポットまであって驚いた!

借りたコテージはいろりの間から縁側を挟んで、
庭スペースにバーベキュー台がありすごく便利。
タープも張る必要もなかったし、とっても過ごしやすい!
最近旦那も私もテントを張ることが面倒くさく
なって来ているので、こんな至れり尽くせりな
施設に来ると、ますます無精になりそうです(笑)

b0139429_13183622.jpg
二日目、みんな二日酔いでよれよれ状態
でしたが、『天女の里』から車で30分ほどで
天橋立に行けるということで、向かうことに。
天橋立の展望台までの行き帰りのリフトで写真を。
また覗き台からいろんな人が天橋立を逆さに
見ていて、その姿に少し笑えた。

b0139429_1319984.jpg

お昼は展望台レストランで海鮮丼の
少しグレードアップした海華丼を。
でもこれは、先日の明石で食べた
海鮮丼の方が美味しかったかな。

天気にも恵まれてとても楽しい二日間でした。
コテージの中のカメムシだけが少し恐怖(笑)でしたが、
きっと参加者の方々は楽しまれたと思います。

『いろり』めちゃ良かった!!
また訪れたい場所でした〜
[PR]
by andthegarden | 2009-04-14 13:22 | アウトドア

レストビレッジ山城

この土日で今年最後のキャンプに行って来ました。
京都にあるレストビレッジ山城というキャンプ場へ。
今回我が家を入れて3家族の大人5人子供5人の
参加でしたが、みんなバンガローに泊まることに。
この時期夜になると冷え込んでくることもあって
誰もテントを選びませんでした(笑)

どうしても旦那は仕事の都合がつかず、キャンプ場
までの私と息子の送り迎えと設営と撤収だけの
参加となりました。
それって参加なの?といわれそうですが(汗)
我が家からキャンプ場までが1時間ちょっとで
行けることもあって、旦那はキャンプ初日は大阪に戻って
から早朝まで仕事で、2日目はお昼過ぎにキャンプ場
に到着して撤収し、夕方からは仕事の打ち合わせ
が入っていました。
どうも・・・・ご苦労様でした・・・・
私がペーパードライバーでなければ
こんなことにならなかったのですが・・・・

息子は旦那が居ないことで寂しがると思いきや、
友達家族の子供達と散々遊びまくり、すごく
楽しかったようでした。
バンガローは恰好の遊び場で、私達親
が寝る頃には、はりには毛布が掛けてあって
二段ベッドから布団を敷き詰めた
上にダイブして遊んでいたようで
部屋は埃だらけでした(汗)

b0139429_1642092.jpg
子供達は火遊びが大好き。
親達に怒られながらも、みんなでたき火前に
集合していました。
マシュマロはあっという間に子供達のお腹に。

二日目は雨でお昼ご飯の後、雨の中の撤収でしたが、
豪雨でなかったのが幸いでしたが、タープ
は濡れたまま。
ベランダに干すことになりそうです。

今回は友達家族からのお誘いでしたが、大阪市内
からも近く、キャンプ場は小さな川の周辺に
キャンプサイトとバンガローがあります。
川には沢ガニもいて子供達はそこでもびしょ濡れに
なりながらも遊んでいいました。
また来年の夏に遊びに来たいと思います。

旦那の仕事で慌ただしい撤収になってしまい、
2家族の方々には大変申し訳ありませんでした。
また来年も一緒にキャンプに行きましょう!!
[PR]
by andthegarden | 2008-10-27 16:44 | アウトドア

マキノ高原キャンプ場

キャンプに行って来ました〜
な、な、なんと!!
今回はブログで仲良くさせてもらっている
すももさん家と一緒です。
場所はマキノ高原キャンプ場。
9月といえばキャンプには良い季節です。
以前から注目していたキャンプ場でしたが、
すっごく沢山の人が来ていて、その多さにすももさん家族も
我が家もビックリでした。

b0139429_210459.jpg
お天気にも恵まれ、こももちゃんと息子も初めは別々に
遊んでいましたが、夜には二人ともテンションが
上がりまくりで楽しそうでした。

b0139429_20582735.jpgここは冬場はスキー場になるため、こんな三角屋根の建物が。
なかなかくたびれ具合がよかった。

b0139429_2059757.jpg
このキャンプ場、いろんなサイトがあります。
この橋で高原サイトと林間サイトが分かれているようでした。

b0139429_20592750.jpg
この川ですももさん家の旦那さんとこももちゃん、
うちの旦那と息子でしばらく遊んでいました。

もちろん!すももさんと私は参加せずタープの下で、
ずっとおしゃべりしていました(笑)

b0139429_20594311.jpg
私達が設営したのは予約なしでもOKな高原サイト。
なるべく人がいない場所を探しました。

写真ではまだ余裕がある高原サイトですが、あっとゆう間に
ぎゅうぎゅう詰め状態に(汗)


すももさんとは昔からの友達のようにおしゃべり出来て、
それにトークもすごく面白い!

旦那さんにはスモークのブタ肉やシチューなどもご馳走に
なり、やっぱり料理の出来る男の人てよいな〜と(笑)
とっても素敵な旦那さんでした。
そしてこももちゃんは「うちの子にならへん」
「大坂においで」などあまりの可愛さに
そんな事ばかり言っていた(笑)
2匹のわんちゃんもとても仕付けが行き届いて
いて吠えたりしないし。
いつもロクには甘い私。
反省してしまいます(汗)

本当に楽しいキャンプが出来て、また今度家族で一緒に
遊ぶ約束をして帰って来ました。

すももさん家のみなさまお疲れ様でした。
すももさん家とは、我が家のキャンプスタイルと近しい
ものがあり、とても楽しかったです。
ちょっと慌ただしいキャンプになってしまいましたが、
また一緒に行ってくださいませ。
楽しい時間をどうもありがとうございました〜♪
[PR]
by andthegarden | 2008-09-15 21:09 | アウトドア

古座川でカヌー

毎年恒例のBキャンプに行って来ました。
場所は和歌山県にある串本まで。
去年のBキャンプも同じ場所に行ったのですが、
その時古座川でカヌーに乗っている人を何人か
見かけました。
で、今年はそのカヌーに乗りに行こう!と。

去年と同じく先発隊は土曜日の午前12時に
集合して出発。
“チーム軟弱1号”(我が家+スタッフNちゃん)は
朝6時出発し合流、その後“軟弱2号”も到着、
そしてBキャンプ初参加のカヌー経験者3人の方を
含む、車6台総勢22名の参加となりました。

b0139429_15325388.jpg
“チーム軟弱1号”は途中橋杭岩で写真を。
何度かこの場所で撮られた写真を雑誌なんかで
見たことがありました。
丁度引き潮だったので、下に降りてみることに。

b0139429_15331071.jpg
岩と岩のくぼみに溜まった水に
小さな魚がいました。
童心に返った旦那とNちゃん(笑)

この後先発隊と合流してキャンプ場に。

b0139429_15333050.jpg
といってもコテージなので、テントを立てなくて
いいので楽です。
去年同様タープだけ。
夕食に先発隊が釣り上げたアジを南蛮づけで頂きました。
美味しい!!

明日はいよいよカヌーに。
3人の経験者の方とK隊長の話だと、始めに練習で
沈しておくと怖くない。という話でした。
「沈」とは、カヌーがひっくり返ることなのですが、
わざと川に落ちることを怖がった息子。
そういう私も、今や息子よりも泳げないであろう
状態で、水中でカヌーの中から抜け出すことは
出来るのか?と不安。

b0139429_15334997.jpg
古座駅のすぐ横にある、古座観光協会
が運営するカヌーレンタル。
ここでカヌーとヘルメット、ライフジャケットを
貸して貰えます。
そして簡単なレクチャーを。

b0139429_15341217.jpg
その後、カヌータクシーと言ってカヌーを
運んでくれる専用のタクシーで現地まで。
すごい!
こんなタクシーがあるなんて。
手際よくタクシーに積むレンタル場のスタッフ。

b0139429_153548100.jpg
現地到着。
いよいよ出発です!
この時点でも、始めに沈しておくのか少し
心配だった私(笑)
ちゃんと落ちてもいいように水着は着用して
いたけれど・・・・
でも時間が無かったため、練習沈はなくなりました。

旦那と息子は二人艇、私は一人艇で。
無謀にも、初カヌーなのに写真を撮ろうと思っていた私(笑)
先日買い換えた防水カメラ持参でした。

b0139429_1536633.jpg
でも、なんとかこんな感じで撮ることが。
カメラを構えているとどんどんカヌーが、横を
向いてしまいます。
その都度岩に激突しまくった(笑)

b0139429_15362821.jpg
慣れてきこの程度の写真も。

古座川は浅い場所が多い。
何度が浅瀬に乗り上げてしまい、降りてカヌーを
ひっぱりました。
でも初心者には丁度よく、8キロのコースを途中
休憩を挟み下り、無事沈することなく到着。

すでにレクチャーを受けている時、オールを持って
少し動かしただけで、腕がだるくなっていた私。
当然8キロなんて距離を漕ぐと、筋肉痛なんて
レベルじゃないほど腕がパンパンに
なっていました(笑)
それに陽射しがきつく、何度も日焼け止めを
塗ったにも関わらず、両腕は真っ黒に(汗)

でも、カヌーて楽しい!!
また乗ってみたい。
息子も初めは少し怖がっていましたが、スイミングに
通って多少泳げるようになったせいか、途中川で
ぷかぷか浮いて遊んだりしていました。
暑さのため何人もの人が川の中へ。

帰りは夕方4時出発で途中渋滞に巻き込まれ
家に到着したのは10時半(汗)
着いてからは、濡れた衣服が多く翌日まで置いて
おけなかったので、2回も洗濯機を回しました。

キャンプの後、仕事があった旦那とスタッフ
Nちゃんはシャワーだけ浴び事務所で仕事を。

ご苦労・・さ・・ま・・で・・す・・・(汗)

B事務所のT女史、K隊長、毎回企画、手配など
ありがとうございました。
2日間満喫できました!
また来年のキャンプも楽しみにしています。
参加者のみなさま、お疲れさまでした。
[PR]
by andthegarden | 2008-08-04 15:46 | アウトドア

潮干狩りキャンプ

b0139429_1362492.jpg毎年恒例赤穂潮干狩りキャンプに行って来ました。
今年は大人6人にお子ちゃま5人、
3家族合計11人で。
土曜日はあいにくの雨でしたが、昼過ぎ頃から
晴れ間が。
初日に潮干狩りの予定です。
でも今回私は潮干狩りには参加せず。
キャンプ場周辺をカメラを持ってうろうろ
していました(笑)

なんだかこの写真。
モンベルの宣伝用みたい(笑)

b0139429_1363875.jpgサイトはこんな感じ。

b0139429_137196.jpg二日目はキャンプ場から車で10分足らずの
所にある兵庫県立赤穂海浜公園へ!

b0139429_1372087.jpg敷地が広くて持ちいい!
でも日差しもきつく、少々大人はお疲れぎみ(笑)
この後昼食を作り、撤収作業が待っています。
1組の友達家族は3時間掛けて帰る(汗)
1泊2日では、ちょっときつい予定だったかも。

b0139429_1373346.jpgそれとは反対に今日も元気な子供達。
アスレチックがあると聞いてテンション
上がりまくり(笑)

b0139429_138033.jpgアスレチックを若干大人で
参加した人(旦那)も・・・(笑)
旦那はこの他にも、いろんな遊具を体験。

b0139429_1374547.jpgこんな滑り台もあって子供達は大はしゃぎでした。
この日は本当は、赤穂駅前でやっていた「塩祭り」
というのを見に行く予定だったのが、場所を間違えて
しまい海浜公園に来てしまったのでした。
でも子供達はすごく楽しかったようです。

日曜日は晴れて良かった。
でも今日も雨。
もちろん、荷物はまだ片づいていないし、洗濯物も
この雨で出来ない。
キャンプって行くのは楽しいけど、やはり後かたづけ
が大変です。
2、3日かけて、ゆっくり片付けようっと(笑)

[PR]
by andthegarden | 2008-06-02 13:35 | アウトドア

準備ほぼ完了

b0139429_16313397.jpg明日からキャンプに。
やはり・・・雨ですね。
荷物の用意はほぼ完了したのですが、濡れてもいい
入れ物に詰め替えたり、雨具も入れたりで
いつもより荷物が増えています。
その上、天気が悪いと気温も低くなるので防寒具
も余分に用意したり。
寒いのが苦手な私は今回もインナーダウン持参。
もういらない?
旦那はアンカを持っていけと(汗)
いくらなんでもアンカまではもういらないかな?
どうしよう・・・・かさばるし・・・・

この他、車に積みっぱなしのものも多数あって、
それはそれは大荷物なのです。

はてさて、荷物は車に全部乗るのでしょうか?
[PR]
by andthegarden | 2008-05-30 16:50 | アウトドア