<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年も終わり

b0139429_11391533.jpg
泊まりがけの忘年会や、帰郷した友達に会ったりと年末いろいろと
イベントがありました。

年賀状もまだ出していないのが数枚あったり(汗)今日の昼から旦那の
実家に行くためバタバタです。
そんな中ブログをupしている私(笑)

楽しいイベントは後日upするかな。

今年はちょっとさぼりぎみのブログでしたが、なんとかこれからも
続けていきたいと思っています。

来年もこの「苺ひとパックの幸せ」をよろしくお願いいたします。
[PR]
by andthegarden | 2009-12-31 11:48 | 日々のこと

イブ

b0139429_20123766.jpg
今日はクリスマスイブですね〜
子供が小さい時なんかはクリスマスパーティーを
開いたり、幼稚園でもイベントなんかがありましたが、
5年生にもなれば特別に何かするような事はなくなりました。

ですが、息子が友達を家に連れて来るというので、慌てて
ツリーを出しました(笑)
確か、去年は引っ越しで大忙しだったのでツリー
は出さなかった。
友達が来たからといって何をするでもないけれど、
クリスマスケーキを買って来ました。
予想外のケーキに喜んでいた息子の友達(笑)
今日だけ特別です。

去年まで、サンタさんの存在を信じていた息子。
今年は友達のお母さんがプレゼントを
洗面所から出してきた(笑)
という話を聞いて、どうもサンタさんはお父さんか
お母さんなんだという事がわかったようでした。
今年の4月の個人懇談の時に担任の先生に
「たまごパンの息子くんはwiiをサンタさんから貰った。と言って
いたので驚きました!!」と言われました。
幼い〜と思われたようです。
でも、息子の周りは意外にも信じていた子は多かったようです。

去年は「引っ越しのごたごたでサンタさんは僕の家が
わからへんかも!」とすごく心配していた。
25日の朝起きて、枕元にあるプレゼントを見て
「やった!!」と喜んでいました(笑)

まっ、こうやって、成長と共に現実を知っていくんでしょうね〜
[PR]
by andthegarden | 2009-12-24 20:38 | 日々のこと

再び

b0139429_10585144.jpg
b0139429_10512837.jpg
誕生日のプレゼントを2度にわたり頂きました〜
この場を借りてお礼申し上げます。
ぴまおさん、どうもありがとう!!
[PR]
by andthegarden | 2009-12-19 10:59 | 日々のこと

誕生日

b0139429_0141637.jpg
今日は私の誕生日でした。
あ・・・もう日が変わってしまったので昨日になるかな。
金曜日にケーキを買ってきてお祝いをしました。
もう、誕生日が嬉しい年齢はとうに過ぎてしまって
いますが、友達にお花をプレゼントして貰ったり、
事務所のスタッフくんにマリアージュの紅茶を
貰ったり、久しぶりの友達や義母からおめでとうメールが
きたりして、誕生日も悪くないな〜と喜んでいます。

さ〜旦那からのプレゼントは何だったのでしょうか?

内緒です(笑)

また「金のかかる女」とか「ネコを拾ってきたり、カメラを
買わされたりして、たまごパンさんの旦那さんは大変だな〜」
という話をちらほら耳にするので、内緒にしちゃいます。
てこう書くと「旦那さん、また高価な物を買わされたんだな!」
て思われるよな。

ま・・・ええんですけどね〜(笑)
[PR]
by andthegarden | 2009-12-13 00:41 | 美味しいもの

予防接種

b0139429_16202683.jpg
今日、定期検診に通っている病院で新型インフルエンザの
ワクチンを接種してきました。
何度も書いていますが、私は呼吸器に疾患があるため、
優先接種対象者証明書なるものを主治医の先生に発行してもらい、
先日予防接種の予約を入れていたのでした。

新型は直接肺に感染するので、肺炎や呼吸困難を併発する
恐れがあるらしい。
私の病気は、ここ数年は落ち着いていた症状だったのに10月に
風邪をこじらせて、1ヶ月ほど咳が止まらなかった。
新型インフルエンザに感染して呼吸困難にでもなったら大変だ!
てことで慌てて病院に確認しのでした。

で、接種する今日、やっぱり少し不安だったので、担当の先生に
「風邪の時にすごく咳が出て止まらなくなるのですが、このワクチンを
打つことで咳が出やすくなるような事はありますか?」
と聞いたのでした。

若い研修医のような女の先生。

毎日何十人もの腕に注射を打つばかりの単純作業が嫌だったのか?

私の質問の仕方が悪かったのか?

なんなのかわかりませんが、
「病院で、ワクチンを打って、風邪を引く事はありえないでしょう。」
と言い放ったのでした。
ちょっと小馬鹿にした感じで。

「おらおら!!こっちは不安やから聞いてるんやろ!!
ワクチン打った事で風邪引くなんて誰も思ってないっちゅうねん。
“そんな事はありませんよ。大丈夫ですよ”て、
なんで言われへんねん!!
こっちは素人やっちゅうねん!アホか!!」

と、大阪のおっさんに変身したいところをグッと我慢して
「あっはっはっ そうですよね〜」と私。

気が弱い・・・・(笑)

こうやって子供時以来の予防接種が終了したのでした。

後10年位したら大阪のおばちゃんに磨きがかかって、
文句言えるようになるかな(笑)
[PR]
by andthegarden | 2009-12-10 16:23

ナナという名前

b0139429_1646680.jpg
一度治ったのにまた復活してしまったロクのストレス。
声がかすれてくしゃみもしている。
長期戦はまだ続くようです。

ところで、ナナという名前、ロク(6)の次だからナナ(7)と
付けたのですが、この名前に決定するまでにいろんな
候補がありました。

◎焦げているような毛の色だから“こげ”

◎お風呂場に閉じこめられていたから“フロ”(笑)

◎濃い毛の色だから“こいめ”

◎サビ柄だから“ザビ”

などなど・・・

3番の“こいめ”は息子が考えた名前。
なかなかユニークで良かった。
でも、次にネコを飼うんだったらナナにしようと
以前から決めていた事もあって決定しました。

ペットの名前でその人のセンスが分かったりします。
人間の子供に付けるような名前はやめよう。とか
横文字のおしゃれな名前は雑種のネコだし、我が家には
似合わないからやめよう。とか、
ロクを拾ってきた時に旦那と話していました。
ま、でも“ロク”という名前はまったくセンスの
かけらもないのですが(笑)

私の友達でネコに意表を突く名前を付けた人がいました。
その名も“井村さん”!!!
友達の名字が井村さんなのではなくてネコの名前が“井村さん”
なのです(笑)
ネコに人の名字を付けるとは驚きです。
これには脱帽でした。

でも動物病院ではどう呼ばれるのだろか?
たとえば「高橋ロクちゃん〜」と呼ばれるところ
「高橋井村ちゃん〜」とかになるのか・・・
面白すぎる(笑)

ペットの名前、それぞれに飼い主の個性が出ますね〜
[PR]
by andthegarden | 2009-12-09 16:42 | ネコのこと

復活

b0139429_10245682.jpg
写真は息子がコンデジで。


自宅マンションのエレベーター、筋トレが続く毎日でしたが、
やっと先週木曜日から終日動き出しました。
あ・・・長かった。
でも、新しくなってとても綺麗。

9階まで階段で上るのはかなり大変でしたが、毎日上り下り
していると、地下鉄の長い階段なんかがスイスイ
上れるようになったりして、慣れるってすごいな~
と関心していました。
ところが!ふくらはぎが以前よりも太くなったような?
引き締まるよりも筋肉が付いてしまったのです。
今年になってから足が太って履けなくなったブーツ2足。
毎日の上り下りで、ふくらはぎのスリム化に成功して
履けるようになるかも!!
なんて淡い期待をしていましたが、逆効果でした・・・

ま、そんなもんです(笑)

まず痩せないとね・・・


それから、嬉しいことが2つ。

ロクの声が出るようになりました。
1日何度か嘔吐を繰り返していたのも治りました。
なんとかナナの事を受け入れてくれたようです。
今だに仲良くはありませんが(これからも仲良くはならないかも)
ナナの存在に慣れて生活出来るようになった事は大変嬉しい。
そしてもう1つは、ナナの下痢がエレベーター開通と
同時に治りました(笑)
長い長い下痢生活にピリオドです。

ところが!ナナにまたトラブル発生。
左目だけ目やにが大量に出ているのです。
2日ほど前から。
また病院かな・・・

「お金の掛かる女は家で2人もいらんで」と旦那。
えっ?
もう1人は私の事やんな・・・・

あっはっ・・はっ・・・(汗)
[PR]
by andthegarden | 2009-12-06 10:26 | 日々のこと

作品展

b0139429_10101741.jpg
写真教室の作品展がありました。
もう卒業しているので、お声が掛からないかな・・・と思っていたら、
セレッソのJ1昇格の決まる試合の観戦中に、先生から
「出品しませんか?」とお電話があったのでした(笑)
作品展終了後のパーティーで、電話越しの大声援が聞こえていたらしく
「何処に行っていたのですか?」と聞かれました。


さ〜出品する写真をどうしようか・・・と悩みました。
最近はすっかりサッカー観戦の時以外、カメラを持ち歩く
事が減っていて撮り貯めている写真も少ない。
なんとか・・・その数少ない中から選ぶことに。
以前に写真ブログの方にUPしていた上の写真です。
自分では決められず旦那に選んでもらった。

先生はとてもほめ上手な方なので「いや〜いいですよ」と、
私の写真を見ておっしゃってくれました。
でも、自分ではどこがどういいのか?
下手な写真でも、どこがどう悪いのか?
という事が、今だにさっぱりわかりません。

今回の出品した作品では橋の人影(旦那&息子)が、もっと手を繋ぐなど
親子間がよく分かるシルエットであればよかった。とか、
雲がない空がよかった。などアドバイスを受けました。

それを聞いて先生に「もう1度教室に復帰していいでしょうか?」と。
撮ってきた写真に対して批評してもらう事は大事だな・・・と
つくづく感じたからです。

まだ何時からかは決めていませんが、月1回ペースほどで
また通おう事になりそう。
[PR]
by andthegarden | 2009-12-02 10:15 | 日々のこと